秋葉原でテイクアウトできるおススメのお寿司屋さんをご紹介!

秋葉原でテイクアウトできるおススメのお寿司屋さんをご紹介!

1:ごちそうをお手軽価格で!「ABURI百貫」の贅沢寿司

「ABURI百貫」
ABURI百貫

アキバイチの人気寿司店はテイクアウトもできる!
ここ最近テイクアウト需要が急増中ですが、秋葉原のど真ん中でお寿司のテイクアウトができるお店があるって知っていましたか?秋葉原UDXレストラン&ショップ アキバイチの3Fにあるグルメ回転寿司「ABURI百貫」は豊洲から仕入れる新鮮な魚が寿司通からも評判の回転寿司店ですが、実はテイクアウトもお願いできる店としても知られています。

「ABURI百貫」はリーズナブルだけど看板メニューも必食!
「ABURI百貫」では980円(税別)〜お寿司の盛り合わせを注文することができます。注文は電話で事前予約だとスムーズだそうです。ハレの日メニューとしてはもちろん、会社での打ち合わせ時などいろんな場面で活躍します。オフィス街の秋葉原ならではの使い方ができるのはうれしいですね。ほかにも母の日など季節ごとのイベントでもテイクアウト寿司は大活躍するはず。既存のメニューのほかに「数千円で何人前」といったような注文もできるので、ぜひ覚えておきましょう。このようにお持ち帰りができて便利な「ABURI百貫」ですが、なんといっても新鮮な魚が120円(税抜き)〜楽しめるのが魅力なので、ぜひお店で回転寿司も楽しんでみてほしいです。

口に入れた瞬間に磯香りが口に広がる「活アワビのおどりぐい」(460円税別)は1日限定30食。コリコリ食感がたまらない一品は、やみつきになること間違いなしです。

プリプリの甘い海老の味わいに感動すること確実の「活車海老のおどり」(460円税別)。こちらも限定20食なので、お店に行ったらぜひ食べてみて。頭は揚げてあるので、香ばしい海老の風味まで堪能できますよ。

どちらもお店の水槽から取り出してすぐに食べられる「おどり食い」なので、とにかく鮮度抜群です。リーズナブルな価格のお寿司も多いですが、せっかく店に来たなら「ABURI百貫」の看板料理、おどり食いメニューにも挑戦してほしいです。

「ABURI百貫」のウリはほかにも。こちらの店は「飲める」寿司屋としても多くの常連に愛されるお店。おつまみも多いし、日本酒、焼酎、ワインとさまざまなお酒をそろえています。会社帰りにお寿司をつまみに飲むというのはなんとも贅沢!会社でちょっといいことがあった日に、お寿司を囲んでの一杯というのもいいですね。

【店舗紹介】
「ABURI百貫」
〒101-0021  東京都千代田区外神田4丁目14−1 秋葉原UDX 3F
03-5297-8566
【月〜土】11:00〜23:00 (LO 22:00)
【日・祝】11:OO〜22:00(LO 21:00)
クレジットカード(VISA・JCB・銀聯カード)
電子マネー(交通系・iD・楽天Edy)
カウンター 26席、テーブル 9席

__________________________________________________________________________________________________

2:和食つながりでお好み焼きはいかが?「ゆかり」

「お好み焼きゆかり」ではお好み焼きを持ち帰り可能!
秋葉原UDXレストラン&ショップ アキバイチにはほかにも和のメニューのテイクアウトができる店があります。「お好み焼きゆかり」は出汁に強いこだわりを持つお好み焼き店。秋葉原で本場の味が楽しめるとはうれしいですね。実はこの店でもテイクアウトが人気。イカ焼き903円(税込)、豚玉933円(税込)、豚バラ、イカ、海老が入ったミックス玉1355円(税込)と種類も豊富です。お店同様に昆布、かつお節、椎茸の出汁がしっかり効いたお好み焼きは、テイクアウトでもそのおいしさは変わりません!ソースの奥から漂う出汁の香りを楽しみながら、ぜひ本場大阪のお好み焼きを味わってみてください!お店にはレモンサワーなどこだわりのお酒もたくさん。みんなとわいわいお酒を楽しみながらお好み焼きをいただくのも、もちろんオススメ!
【店舗紹介】
お好み焼きゆかり
〒101-0021  東京都千代田区外神田4丁目14−1 秋葉原UDX 3F
03-3526-3310
【月〜土】11:00〜23:00(LO 22:00)
【日】11:00〜22:00(LO 21:00)
クレジットカード(VISA・JCB・Master・AMEX)
※電子マネーはお取り扱いしておりません。
テーブル席40席