ブルーピリオド×AKIBA_ICHI コラボレーション企画第1弾:ライブペインティング

2021年10月より放送を開始したTVアニメ『ブルーピリオド』(原作:山口つばさ、講談社「月刊アフタヌーン」)とのコラボレーション企画第1弾『ライブペインティング』を2021年11月8日(月)より開催いたします。

『ブルーピリオド』の世界と『秋葉原』を、アーティスト:オオヤサヤカが、皆さまの目の前で、描き出します。

 
●開催概要
会 場 : 秋葉原UDX 1階 アキバ広場 ※雨天時はアキバ・イチ2階
日 時 : 2021年11月8日(月)ー2021年11月30日(火) 10:00-17:00
      ※平日のみ開催。土日は未実施。11月23日(火・祝)は実施。
観 覧 : 無料
主 催 : 秋葉原UDXレストラン&ショップ アキバ・イチ
協 力 : ターナー色彩株式会社
備 考 : 第2弾ノベルティプレゼントは12月1日(水)から開催予定!

 
●TVアニメ『ブルーピリオド』
原作:山口つばさ(講談社「月刊アフタヌーン」連載)。
「マンガ大賞2020」第1位を獲得したアート系スポ根漫画。

TVアニメ『ブルーピリオド』は、2021年10月よりMBS/TBS系全国28局ネット“スーパーアニメイズム”枠にて放送。
詳しくはTVアニメ『ブルーピリオド』公式サイト(https://blue-period.jp/)をご覧ください。

●INTRODUCTION
成績優秀で世渡り上手な高校2年生・矢口八虎は、
悪友たちと遊びながら、毎日を過ごしていた。

誰もが思う“リア充”……
そんな八虎は、いつも、どこかで虚しかった。

ある日、美術室で出会った1枚の絵に、八虎は心を奪われる。

「絵は、文字じゃない言語だから」

絵を通じてはじめて正直な気持ちを表現できた八虎は、
美術のおもしろさに目覚め、
衝動のままにスケッチブックへ向かっていく。

そして八虎は、ついに進路を固める。

「第一希望 東京芸術大学」

実質倍率200倍、
入学試験まで、あと650日──!

国内最難関の美大を目指して青春を燃やす、
アート系スポ根物語、開幕!

●アーティスト:オオヤサヤカ/Sayaka Oya
ゲームとアニメとレモンが大好きな画家。
アパレルのデザイナーとして勤務する側、趣味で絵を描き続け、2015 年にプロの画家として独立。
景色や植物、人体を好んで描くことが多い。オフィスへ壁画制作や音楽フェスティバルでのライブペイントなど、東京を中心に全国、海外に向け精力的に活動中。
映画やドラマへの作画提供や美術監修、CM 出演など多岐に携わる。

【経歴】※一部抜粋
2021 TV アニメ『ブルーピリオド』×『ターナー色彩』
コラボの特製オリジナルポストカード デザイン
2021 焼き肉屋「牛宮城」 絵画制作
2021 WHAT CAFE POP UP SHOW with tremolo グループ展
2020 『友近ゆりやんの時間』ロゴ、タイトルバックデザイン
2019 『SONY so-net「 ONLINE LIVE ARTつながるアーティスト」篇』CM 出演
2019 PARCO 錦糸町店オープン記念 ウォールアートイベント
2019 宝塚記念2019(阪急ビッグマン前広場)ライブペイント
2018 『#声だけ天使( Abema TV オリジナルドラマ)』
   ライブペイント監修
2016 ふくしまおおぞらフェスタ(福島空港)
2014 ROPPONGI ART NIGHT 2014( Tokyo Midtown Roppongi)