秋葉原で楽しむ!デートの食事におススメの和食店

秋葉原で旬の味が堪能できる店をセレクト
アキバ・イチはデートにもってこいのおいしい店が多く、若者からも高い人気を誇る商業施設です。実は和食で夜ごはんを楽しめる店もたくさんあり、駅近でもおいしい海の幸を満喫できるので、デートスポットとしてもおすすめです。今回は人気の串揚げのお店、天ぷら店を紹介します。

1.「新宿 立吉」で豪華海鮮を楽しむ
2.大正創業の「天ぷら ひさご」は旬の素材が命

新宿三丁目の行列店がアキバ・イチに
アキバ・イチ 3階にある「新宿立吉」は串揚げの有名店。旬の素材をいただける店として、多くのファンに愛されています。実は新宿三丁目に本店を持つ超有名店で、居酒屋好きやお酒好きの間でその名はよく知られた存在なんです。


揚げられる素材は実に多彩。その季節に合わせあらゆるおいしさを体感できるのが魅力です。例えば春はたらの芽、ふきのとうといった山菜、夏は新生姜に空豆、秋葉松茸に秋茄子、冬は葱といったように四季折々の山の幸が提供されています。落ち着いた雰囲気なので、本格的な和の味を楽しみたいという人もゆったり素敵な時間を送れるはず。

大人の雰囲気の中で旬の海鮮をいただく


もちろん海鮮の串揚げもたくさんあります。そのとき一番旬の魚介類もおいしい串揚げとして提供されています。季節によりますが、牡蠣やふぐといった豪華食材も登場するので、食通も満足すること間違いなしです。新鮮な魚介類をサクサクの串揚げでいただくとはなんとも贅沢です!


揚げ物はいずれも牛脂をベースにブレンドされた揚げ油で揚げられ、香ばしさとコクも感じます。サクサク食感のパン粉合間って最高の味わいを生み出しています。揚げ物なのに重たく感じないのは、さすが揚げ物専門店の成せるわざ。なんといってもうれしいのはこちらが、すべて1本200円(税込、別途お通し、デザートなどセット料金別途500円)という価格で提供されているということ。お腹いっぱいになったらストップをかけるという独自仕組みも楽しく、和食デートにもピッタリですね。

店長の篠崎 哲郎さんはお店についてこのような話をしてくれました。「新宿で36年ほど営業している店。昔から同じやり方です。なので伝統を守っていきたいですね」。行列店として知られる本店の揚げ場にも立っていた経験も話す彼はこのように続けます。「1本ずつ、何が出てくるかわからないこのスタイルを秋葉原でも守っていきたい。わくわく感……次は何が出てくるのかな、とお客様に楽しんでいただきたいです」。旬の味はもちろんのこと、何が提供されるかドキドキわくわく感という素敵な演出もうれしいですね。まだ行ったことがないという人は、ぜひ一度「新宿立吉」に足を運んでみてくださいね!
店舗紹介 新宿 立吉
101-0021 東京都千代田区外神田4丁目14−1 秋葉原UDX 3F
クレジットカード(VISA・JCB・DC・AMEX)
※電子マネーはお取り扱いしておりません。

和食デートに喜ばれる天ぷら店
秋葉原で和食といったら天ぷらも見逃せません。実はアキバ・イチには大正創業の老舗店「天ぷら ひさご」も入っています。店内にはごま油の上品な香りが漂い、昼はランチ、夜はディナー客で賑わいを見せています。

旬の海鮮を、見目麗しい薄衣でいただく時間は、なんとも贅沢。落ち着いた店内の雰囲気も相まって上質な時間を送れること確実なので、デートの店に困ったら候補にしたい店です!

店舗情報 ひさご
101-0021 東京都千代田区外神田4丁目14−1 秋葉原UDX 3F
クレジットカード(VISA・JCB・Diners・Master・AMEX・MUFG・NICOS・ UFJ ・ DC・UC)