串揚げで大人のランチ・ディナー!秋葉原で楽しめる大人のお店

串揚げに天ぷら、揚げ物の秋葉原人気店が勢揃い!

いつもの食事をちょっとだけリッチに! そんな想いを簡単に叶えてくれるのが揚げ物メニューです。秋葉原の駅から徒歩3分、UDXビルにあるアキバ・イチにもおいしい揚げ物が食べられるお店がそろっているので紹介いたしましょう。普段使いから、ハレの日までいろんなシーンで活用できる2店なので絶対覚えておいて!

1.人気串揚げ店「新宿立吉」の味を駅チカで満喫
2.大正創業の老舗、「天ぷら ひさご」の天ぷらを味わう

新宿の行列店の串揚げをアキバで堪能

「新宿立吉」とその名を聞いて、ピンと来た方もいるでしょう。そう、この店の本店は新宿三丁目にある串揚げの超人気店。新宿のお店は予約不可ということもあり、満席になるのも当たり前。並んででも入りたい行列店として知られています。揚げ物ファンなら必ず押さえておきたい、串揚げの名店なんです。

その人気のお店の串揚げが秋葉原の駅チカで気軽に味わえるとは、なんともうれしい限り。ここアキバ・イチ店では串揚げ1本200円(税込、別途お通し、デザートなどセット料金別途500円)というお得な価格も大きな魅力ですが、最大の特徴が新宿本店同様の「おまかせスタイル」。お腹いっぱいになりストップをかけるまで、その日のオススメの串揚げが順次提供されるという仕組みなんです。好きなもの、嫌いなもの、食べられないものなどのリクエストもできるので、安心してゆっくりと串揚げを楽しめます。バランスよくおいしい串揚げを食べられるので、いろんな味にチャレンジしたい人にぴったりです。

揚げ油、パン粉にも深いこだわりが「立吉」流

独特のスタイルも人気を集めるのに一役買っていますが、もちろん串揚げのおいしさも一級品。牛脂ベースに独自ブレンドした揚げ油を使用、パン粉用に作った生パン粉で目の粗いものと細かいものを合わせて使うなど、1本1本の串揚げにこだわりと伝統が息づいてるんです。これらの隠れた努力の甲斐あって、毎日サクサク食感で軽くて食べやすい串揚げが生み出されています。

串揚げファンの心をガッチリ掴んでいる理由はほかにも!季節ごとにおいしい素材を満喫できるのもこの店の魅力なんです。新鮮な旬の素材をたくさん食べられるのも、おまかせスタイルの「新宿立吉」だからなせるワザ。

例えば冬には、ふぐ、牡蠣、たら・しらこなど豪華な食材を使った串揚げはグルメな人の舌を喜ばせています。素材を一番おいしく食べられる一工夫がすべてのメニューに施されているので、ずっと飽きずに串揚げを楽しむことができるのです。

そして「立吉」には日本酒、焼酎、ワインと揚げ物に合うドリンクもたくさんそろっています。ランチでも人気の店ですが、夜のお食事の場所として高い人気を誇ります。新宿店では予約をとっていませんが、こちらのお店は予約もできるのでぜひ接待や会食などにも使ってほしいです。季節の味わいを気軽に堪能できる「新宿立吉」で、感動の揚げ物タイムを楽しんでみて!

店舗紹介 新宿 立吉
【月〜土】
ランチ 11:00〜14:00 (LO 13:30 最終入店時間 13:30)
ディナー 17:00〜23:00 (LO 22:30 最終入店時間 22:00)
【日・祝・連休最終日】
ランチ 11:00〜14:00 (LO 13:30 最終入店時間 13:30)
デイナー 17:00〜22:00 (LO 21:30 最終入店時間 21:00)
※日曜日および連休最終日は11:00〜22:00(ただし日曜日が連休の中日に当たる場合は通常営業)
クレジットカード(VISA・JCB・DC・AMEX)
※電子マネーはお取り扱いしておりません。

天ぷらの名店「天ぷらひさご」で贅沢な時間を


ちょっと贅沢な食事をするなら「天ぷらひさご」がおすすめ。大正7年に東京・日比谷で創業された、101年の歴史をもつ天ぷら専門店で、高級胡麻油を中心に独自調合した油であげた天ぷらは、ジューシーなのに後味は驚くほどあっさり。ランチ定番の人気メニュー「ひさご天丼は、えび2本に、イカ、キス、ナス、小海老のかき揚げが乗って1510円(税込)とちょっと贅沢ランチにバッチリですよね。夜の営業では、4410円(税込)から注文できる「特選天ぷらコース」がおすすめ。カウンター席に座って、職人さんが天ぷらを揚げる技を堪能しながら一杯なんて最高なひととき、いかがですか。

店舗紹介 天ぷらひさご
ランチ 11:00〜15:00(LO 14:30)
デイナー 17:00〜23:00(LO 21:30)
※日曜日および連休最終日は11:00〜22:00(ただし日曜日が連休の中日に当たる場合は通常営業)
クレジットカード(VISA・JCB・Diners・Master・AMEX・MU