【売り切れ必至】秋葉原の人気テイクアウト店を厳選してご紹介

お好み焼き ゆかり

秋葉原駅から徒歩3分、アキバイチでオススメの人気テイクアウト店
JR秋葉原電気街口から歩いて3分とアクセス抜群の場所にある、秋葉原UDXレストラン&ショップ アキバイチ。多くの飲食店が軒を連ねていますが、実はテイクアウトが大人気のお店も多く要注目です。今回は中でもオススメの店をセレクトしてご紹介いたしましょう!
1: 「ゆかり」の出汁香る本格お好み焼きをお持ち帰り!
2:  「アジアンダイニングバー SAPANA」の人気テイクアウトはインドカレー
3: 人気寿司店「ABURI百貫」で食通もなっとくのお寿司をお持ち帰り
4: 新宿の人気店「新宿すずや」でとんかつ弁当をテイクアウト



大阪の味が秋葉原で食べられる、「ゆかり」のお好み焼き
「ゆかり」は大阪市北区曽根崎の曾根崎お初天神通りに本店を有する、本格的な大阪お好み焼きのお店です。こちらは昭和25年に甘味どころとして創業したのちにパーラーとして洋食も提供していた歴史を持ちます。それゆえ、お好み焼きには「伝統の洋風だし」が使われているのが特徴です。鶏ガラ、香味野菜から取られており、お好み焼きの味に奥行きを与えてくれます。

これに加えてアキバイチ店では、和風だしもプラス。和洋折衷のWスープがさらに高い香りを生み出し、この店でしか味わえない芳醇なお好み焼きを作り上げています。



今回はお好み焼きを焼いているところを見せてもらいましたが、お好み焼きは低温でていねいにゆっくりと焼き上げられ、その見た目も美しい!何より、焼いているその場からだしの香りがほのかに漂い、その食欲をそそるにおいに思わずお腹が鳴ってしまいました。この店「レモンサワー」530円〜(税込)などお酒にも強いこだわりがある店なので、ゆっくりお酒を飲みながらお好み焼きをいただきたいところですね。


テイクアウトも人気でイカ玉903円(税込)〜、10種ものお好み焼きをお持ち帰りでも楽しめます。今回注文したのは、中でも人気という「ミックス焼」1355円。豚バラ、イカ、エビととっても豪勢です。テイクアウトのため時間が経ってからいただいたのですが、だしの香りはまったく薄れることなくこの店ならではのうま味&香りを楽しむお好み焼きの魅力を存分に味わうことができました。


どこを食べても具材のうま味を感じられるミックス焼きは、食べ応え抜群。ですがその繊細な味わいにもぜひ触れておきたいところ。ソースに鰹節、青海苔、そしてたっぷりのマヨネーズ。これだけいろんな調味料がかかっても、だしの味をしっかり感じられるんです。それはお好み焼きのタネに鰹節、昆布、しいたけの風味が見事に練りこまれているおかげでしょう。お持ち帰りでも本場、大阪の味を十分満喫できるのでぜひ試してみて。「ゆかり」のテイクアウトでお好み焼きパーティというのも楽しいはず!

店舗紹介 ゆかり
101-0021 東京都千代田区外神田4丁目14−1 秋葉原UDX 3F
【月〜日】11:00〜22:00(LO 21:00)
クレジットカード(VISA・JCB・Master・AMEX)
※電子マネー取り扱い有(Suica、ID、WAON等)


「アジアンダイニングバー SAPANA」で人気のカレー弁当をお持ち帰り


「アジアンダイニングバー SAPANA」は本場のインドカレーをターメリックライスと焼きたてのナンで味わえるお店。テイクアウトの人気店としてしられていて、カレーは豆カレー、マトンカレー、シーフードカレー、グリーンカレーなどのテイクアウトが人気を博しています。日替わりカレーもあるから、毎日食べても飽きませんね。パッタイ、カオマンガイなどエスニック料理もテイクアウトできるから、合わせて覚えておいましょうランチ時は700円(税込)、ディナー時は1050円(税込)と人気の秘訣は価格の安さにもありますが、やはりその味の良さも特筆すべき点。深みのあるインドカレーは巨大な鍋でゆっくり作られたお店自慢の一品。辛さの奥に深いうま味が広がり、スパイスの香りが複雑な味わいを演出しています。これがお弁当でいただけるとはなるほど人気なわけ。カレーファンのあなた、一度は食べておかないと!


店舗紹介 アジアンダイニングバー SAPANA
101-0021 東京都千代田区外神田4丁目14−1 秋葉原UDX 2F
11:00〜23:00(LO 22:30)
クレジットカード(JCB・Master・ AMEX・Diners)
電子マネー(楽天Edy・PayPay)


アワビに車海老が絶品の「ABURI百貫」でお寿司のテイクアウト!


人気の回転寿司店「ABURI百貫」は一皿120円(税抜き)〜とリーズナブルさも魅力の店。けれどその実力はかなりのものです。寿司ネタは豊洲直送、新鮮さと旬の素材に強いこだわりを持っているんです。コリコリ食感がくせになる「活アワビのおどりぐい」460円(税別)など名物メニューも多いのでグルメな人も絶対満足できるはず。実はこのお店980円(税別)〜お寿司のテイクアウトができるので、ぜひ活用してみてほしいです。お寿司の人気店のテイクアウトメニューは、1人前から用意されていますが人数別、価格別、いろんな注文ができるのがうれしいですね。電話で時間を指定して予約することなどもできるから、会食や商談用といったビジネスユース、ハレの日に家族で楽しむ贅沢などいろんな場面で人気のお寿司を楽しんでみてください。

店舗紹介 ABURI百貫
101-0021 東京都千代田区外神田4丁目14−1 秋葉原UDX 3F
03-5297-8566
【月〜日】11:00〜22:00(LO 21:00)
クレジットカード(VISA・JCB・銀聯カード)
電子マネー(交通系・iD・楽天Edy)
カウンター 26席、テーブル 9席



テイクアウトも人気の老舗とんかつ店「新宿 すずや」

新宿歌舞伎町に本店がある「新宿 すずや」は「とんかつ茶漬け」1480円(税込)があまりにも有名で、あらゆる食通、文化人に愛されてきた老舗中の老舗です。とんかつの名店として人気を博してきましたが、アキバイチにある秋葉原店も多くのファンに愛されています。「熟成ロースかつ弁当」1350円〜(税込)などお弁当も人気を博しているので食べたことがない人はぜひチェック。こちらはとんかつにかけるソースもせんキャベツ用のゴマだれもお店と同じ仕様と手ぬかり一切なし。とんかつもサクサク感、そしてお肉のおいしさを堪能できるのでテイクアウトとはいえかなり贅沢な味わいです。時間が経ってからいただいても、脂っこくなく上品なお肉の味を堪能できるのは人気店とんかつ店ならではでしょう。


店舗紹介 新宿 すずや
101-0021 東京都千代田区外神田4丁目14−1 秋葉原UDX 3F
11:00〜22:00(LO 21:30)
クレジットカード(VISA・JCB・Master・AMEX・Diners・DISCOVER・銀聯カード)
電子マネー(交通系・iD・LINEPay・Alipay・WeChatPay)